専攻/講座/分野 共生文明学/文化・地域環境論/環境構成論
総人学系 文化環境学
所属機関/部局
電子メール masui.masaya.7c@kyoto-u.ac.jp
個人ページ
研究分野 歴史遺産の保存・活用・マネイジメント、都市史・集落史、保存修景計画
キーワード 歴史遺産、文化遺産、景観、町並み、保存、維持管理
研究テーマ 都市・集落の環境形成史、古い建造物・町並み・景観などの歴史的環境の保存・活用について研究しています。国内では近畿地方を中心とした歴史的都市・集落、国外ではパキスタン・インド・ネパールなどの南アジアをフィールドに、実際の町並み保存地区や史跡などの保存計画や管理活用計画づくりを行ってきました。ゼミでは具体的な対象地区を設定し、環境形成に関わる歴史的研究、歴史的環境の評価手法、保存・活用の具体的な手法ととマネイジメントの社会的仕組みの研究を行っています。
代表的著書,論文等 ■主な著書
1)『牟岐町出羽島伝統的建造物群保存対策調査報告書 』(編著, 2015)
2)『ラニガト : 1983-1992ガンダーラ仏教遺跡の総合調査 京都大学学術調査隊調査報告書』共著, 京都大学学術出版会, 本文篇2012, 図版篇1994 )
3)『橿原市今井町伝統的建造物群保存地区見直し調査報告書』(編著, 2009)
4)『祭りのしつらい-町家と町並み』(共著, 思文閣出版, 2008)
5)『近江日野の歴史 第5巻(文化財編)』(共著, 日野町史編さん委員会 編 滋賀県日野町 2007)
6)『東祖谷落合伝統的建造物群保存対策調査報告書』(編著, 2003)
7)『住まいのかたち暮らしのならい』(共編著, 平凡社, 2001)
8)『ガンダーラにおける仏教寺院の復原と整備に関する調査研究』(共著, シルクロード学9, 2000)
9)『まち祇園祭すまい』(共編著, 平凡社, 1993)
■主な論文(2013以降)
1)’Exterior Design Elements of Traditional Houses and their Distribution in and out of UNESCO’s World Heritage Monument Zone in Bhaktapur’ (Masaya MASUI, Naohiko Yamamoto et.al., International Conference on Earthquake Engineering and Post Disaster Reconstruction Planning, Bhaktapur, Nepal, pp.147-157, 2016)
2)「観光都市市街地の景観政策と建物の擬古的意匠に関する研究:中国敦煌を事例として(山口遥・増井正哉,都市計画論文集49(3), pp. 243-248, 2014)
3)「修理・修景型の自治体自主制度による修景実態に関する研究:-名古屋市有松町並み保存地区における外観意匠の類型化と伝統的建造物との対応関係-」(北山めぐみ・山本直彦・平尾和洋・増井正哉,日本建築学会計画系論文集 79(706), pp. 2689-2698, 2014)
4)「歴史的町並みにみる都市住宅の課題-今井町伝統的建造物群保存地区の見直し調査とその後」(増井正哉, 都市住宅学(87), pp. 50-53, 2014)
5)「歴史的集落の伝統行事における空間利用に関する研究 : 大和郡山市番条町における村内八十八ヵ所巡礼を通して」(清水麻由・山本梨花・増井正哉, 家政学研究59(2), pp. 29-36, 2013)
6)「伝統的建造物の修理実績とその課題に関する研究:−橿原市今井町伝建地区における修理の実態について−」(山口明日香・加藤直子・増井正哉他,日本建築学会技術報告集19(43), pp. 1111-1114, 2013)
7)「都市祭礼に対する住民意識と建物更新の関わりに関する研究 : 滋賀県日野町を事例として」(神谷友代・山本梨花・松崎良子・増井正哉, 日本建築学会大会学術講演梗概集/都市計画, pp.81-86, 2013)
所属学会,その他の研究活動等 日本建築学会/日本都市計画学会/建築史学会/日本家政学会/日本造園学会/農村計画学会
日本イコモス(理事)
審議員等:文化審議会第二専門調査会(伝統的建造物群保存地区部門)/同第三専門調査会(名勝部門)/世界遺産参詣道三県委員会/飛鳥・藤原世界遺産登録推進協議会/文化財保護審議会(奈良県・徳島県・木津川市・明日香村)/景観審議会(三重県・明日香村)/奈良県美観風致審議会/伝統的建造物群保存審議会(橿原市・五條市・宇陀市・美馬市・三好市・東近江市)等
担当授業
  • 学部 環境構成論Ⅲ
    環境構成論Ⅲ演習
    環境構成論Ⅲ実習
    文化環境学入門A
  • 大学院修士課程 生活環境構成論Ⅱ
    生活環境構成論Ⅱ演習
    生活環境構成論Ⅱ実習
    文化・地域環境方法論
  • 大学院博士課程 共生文明学研究I
    共生文明学研究II
    共生文明学特別研究Ⅰ
    共生文明学特別研究Ⅱ
    文化・地域環境論特別セミナー
    環境構成論特別演習1
    環境構成論特別演習2
  • 全学共通科目 都市空間論
    都市空間保全論
    都市空間論基礎ゼミナール
    図学A, 図学B
経歴等 1980年京都大学工学部卒業
1982年京都大学大学院工学研究科博士前期課程修了
1987年京都大学大学院工学研究科博士後期課程単位取得退学
同年 京都大学工学部助手
1996年奈良女子大学家政学部助教授
同年 奈良女子大学生活環境学部助教授
2004年奈良女子大学生活環境学部教授
2015年京都大学大学院人間・環境学研究科教授 博士(工学)
*日本建築学会賞(業績・共同・2013)、建築史学会賞(論文・共同・1993)、住宅総合財団研究選奨(代表2010,共同2011)
English