専攻/講座/分野 相関環境学/自然環境動態論/地球環境動態論
総人学系 自然科学
所属機関/部局
電子メール ishikawa(_at_)gaia.h.kyoto-u.ac.jp
個人ページ Website
研究分野 古地磁気学,岩石磁気学
キーワード 古地磁気学,岩石磁気学,環境磁気学
研究テーマ 岩石、堆積物、土壌などの地球環境を構成する物質を対象として、それらがもつ過去の環境情報を主に古地磁気学・岩石磁気学の手法を適用して解析し、地塊の運動や変形、超大陸の形成史、古環境の変動といった地球表層部で起こる諸現象とその変遷を解明する。
代表的著書,論文等 HP参照
所属学会,その他の研究活動等 地球電磁気・地球惑星圏学会,日本地球惑星科学連合,アメリカ地球物理学連合
担当授業
  • 学部 地球科学演習A/B/C
    課題演習:地球科学
  • 大学院修士課程 地球環境物質学2
    地球環境動態論演習2
    相関環境学研究
    自然環境動態基礎論
  • 大学院博士課程 相関環境学特別研究
    地球環境動態論特別演習
  • 全学共通科目 基礎地球科学A/B
    フィールド地球科学
    地球科学実験
    探究型地球科学課題演習
    地球の営みI
経歴等 1985年3月 京都大学理学部(地質学鉱物学教室)卒業
1987年3月 京都大学大学院理学研究科(地質学鉱物学専攻)修士課程修了
1988年5月 京都大学助手(教養部-総合人間学部)
1992年3月 京都大学博士(理学)
2000年11月 京都大学助教授(大学院人間環境学研究科)
2007年4月 京都大学教授(大学院人間環境学研究科)

1993年11月-1995年3月 第35次日本南極地域観測隊(越冬隊)
2000年11月-2001年3月 第42次日本南極地域観測隊(夏 隊)
2004年11月-2005年3月 第46次日本南極地域観測隊(夏 隊)
1998年6月-8月 Ocean Drilling Program, Leg180 (Woodlark Basin)に参加

石川 尚人 (いしかわ なおと)教授へメールで連絡する




(※ ご指定のアドレスはご連絡のために利用させていただきます.またお問い合わせ内容の控えをお送りします)


English