研究活動における新型コロナウイルス感染予防に関する指針

人間・環境学研究科,総合人間学部では,次の「研究活動における新型コロナウイルス感染予防に関する指針」を定めました。
この方針にそって、研究室・院生室の運営、実験やミーティング等を行ってください。

研究活動における新型コロナウイルス感染予防に関する指針:
研究活動に際して、教職員と学生それぞれが新型コロナウイルスの感染予防に十分に配慮しなければならない。
とくに次の2点に注意すること。

①換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面のいわゆる3密を避けること。
②研究活動に参加する教職員と学生一人ひとりの参加意思を確認すること。

以上です。

English