第一部 講演会

講演

張 玉林(Zhang Yulin)先生
中国・南京大学社会学部教授

演題

中国エネルギーの開発と地域社会
ー山西省の「鉱害」を中心にー

ご講演に当たっての張先生からのコメント

人類社会の「文明化」に伴うエネルギーの大量生産・大量消費と環境破壊は、
超大国へ邁進しつつある中国の現状と行方を決める根本的な問題でもある。
その「エネルギー基地」とされる山西省で起きている「鉱害」は、「造災力と
救災力」のアンパランスでいわゆる中国モデルの内実を示しながら、現代文明
全体の「文明と野蛮」の弁証関係をも再考させるだろう。
(ご講演は日本語で行われました)

(写真をクリックすると大きな写真を見ることができます)

第二部 懇親会


English