第一部 講演会

講演

Peter A. Tanner(ピーター・タンナー)先生
香港教育大学 客員教授

演題

Ultramarathon Running

講演内容

ピーター・タンナー先生は1989年から香港を拠点に活躍されています。ご専門は希土類元素の分光学点、エネルギー移動の研究や香港の環境問題に関する分析化学的研究、と多岐にわたります。ご趣味はランニングで、昼休みには毎日欠かさず走っておられます。70歳を迎えられる今年も「ウルトラマラソン」に出場され、素晴らしい記録を残されました(年代別ランキング1位)。
今回のセミナーではランニングのお話をして下さいました。まず、最初に「ウルトラマラソン」とは何かという定義から始まり、競技者とそのパーフォーマンスについての説明。さらに、先生が長距離レースを走られた時の思い出話と、なぜ「24時間レース」を走るのかお話し下さいました。また、ランニングの始め方、どれくらいのエネルギーが要るか、そして京都で健康になる秘訣をお話し下さいました。(ご講演は英語で行なわれました)

ご講演のビデオ

京都大学オープン・コースウェア(OCW)でご講演のビデオが公開されています。ぜひご覧下さい。

セミナーの様子

(写真をクリックすると大きな写真を見ることができます)

第二部 懇親会


English