講師

Prof. Marco Giovanni BETTINELLI(マルコ ジョバンニ ベッティネッリ)教授

1957年イタリア出身でParma大学修了後, Padova大学, London大学にて, 固体化学, 発光材料の光物性, 構造に関する研究を行う. 1993年〜2001 Verona 大学准教授, 2002年〜2022年 同教授, 1996年〜王立化学協会フェロー, 20224〜6月京都大学招聘研究員

演題

LIFE AND IDEAS OF GALILEO GALILEI
「ガリレオ・ガリレイの生涯と思想」

講演内容

1516世紀に物理学者としてイタリアで活躍したGalileo GALILEIの生涯と足跡を正確な記録史実に沿って紹介頂きました.ピサ大学数学教授としてのキャリア開始,ピサ大聖堂での振り子の等時性の発見と証明,斜塔からの物体落下実験による古典力学発展のきっかけとなる発見,パドバ大学移籍後の望遠鏡自主制作による種々の天体観測(月表面地形,木星衛星の存在,土星の輪)と地動説の証明提唱,カトリック教会との対立と裁判等々,当時の時代背景との関連を含め,豊富な貴重資料,写真と共に紹介頂きました.

セミナーの様子:

(写真をクリックすると大きな写真を見ることができます)

MG_Bettinelli_01 MG_Bettinelli_02 MG_Bettinelli_03
MG_Bettinelli_04 MG_Bettinelli_05

 

KYOTO UNIVERSITY 125th 国際ガラス年 2022 新型コロナウイルスへの対応について
English
国際ガラス年 2022