2004年11月19日と20日、人間・環境学研究科および総合人間学部の留学生38名(修士16名、博士7名、研究生14名、科目等履修生1名)と教職員5名が参加して、研修旅行を実施しました。主な研修内容は次の通りです。

  • 1日目:美山町「かやぶきの里」見学、天橋立見学、城崎泊
  • 2日目:豊岡市「コウノトリの郷公園」見学、出石町でそば打ち体験および見学

留学生は温泉での宿泊、そば打ち体験を含め、いろいろな日本文化に接することができたとともに、普段余り話す機会のない他の留学生や教員と親しくなることができ、大変有意義で楽しい2日間を過ごすことができました。

(写真をクリックすると大きな写真を見ることができます)


English