1月26日(火)に、第27回国際交流セミナーを開催。

2010年01月19日掲載

第27回国際交流セミナー

日時:2010年1月26日(火)16時30分-19時
場所:人環棟105会議室

第一部 講演会(16時30分-17時45分)
*客員:Klaus Keimel先生
   (ドイツ・ダルムシュタット工科大学数学科教授)
*演題:A mathematician’s view of a painting by Carlo
Crivelli 1486: Annunciation with St. Emidius
*ご講演では、数学の発展の文化的背景をお話し頂きます。
中でも幾何学の発展の端緒が15世紀のイタリア絵画にあった
ことを、カルロ・クリヴェッリの「受胎告知」を手掛かりに
お話し頂きます。(使用言語:英語)

第二部 懇親会(17時50分-19時)

27.jpg

↑ポスター(PDF)↑

人間・環境学研究科の外国人客員教授によるセミナ-です。
専門が院生・教員の皆さんも、奮ってご参加ください。
懇親会だけでもぜひどうぞ。

主催:人間・環境学研究科国際交流委員会
問合せ先:国際交流委員会/留学生担当講師 藤田
itokofujitaicon_atmark.gifhes.mbox.media.kyoto-u.ac.jp

English