10月8日(土)に 和合亮一講演会「これからを生きるために・詩の礫」開催いたします。

2011年10月05日掲載

和合亮一講演会「これからを生きるために・詩の礫」開催のお知らせ。
日時:平成23年10月8日(土)午後2時~4時
場所:京都大学大学大学院人間・環境学研究科 地下大講義室

福島の今を生きる詩人、和合亮一氏。
第1詩集「AFTER」で第4回中原中也賞を受賞。
震災以後、地震・津波・原子力発電所事故の三重苦に見舞われた福島から、Twitterにて「詩の礫」と題した連作を発表し続け、被災地が抱える思いを発信しておられます。
福島の人々の声を担った詩の言葉を受け止めるこの機会に、皆さまぜひ御来聴下さい。
お申込み不要、入場無料です。
詳しい説明は下のポスター(PDF)、学際教育研究部のホームページをご覧下さい。
お問い合わせは、京都大学大学院人間・環境学研究科
Tel:075 (753) 2954 or 2893 まで
poster_wago.jpg

主催:京都大学大学院人間・環境学研究科 学際教育研究部 & 新宮一成・精神医学的精神分析学プロジェクト

English