10月20日(木)に「第35回国際交流セミナー」を開催しました。

2011年11月01日掲載

第35回国際交流セミナーの様子を掲載いたしましたのでご覧ください。

国際交流のページ
↑こちらをクリックしてご覧ください。


「第35回国際交流セミナー開催のお知らせ」

人間・環境学研究科の外国人客員教員によるセミナーです。
画像資料も使っての分かりやすい話ですので、専門が異なる
院生・学部生・教員の皆さんも奮ってご参加ください。
懇親会だけでもどうぞ。

日時: 平成23年10月20日(木)
    講演  18時15分~19時30分
    懇親会 19時40分~20時40分
場所: 人環棟1階105会議室
講師: Mary McDonald先生  
    ハワイ大学地理学科 准教授
演題: ”Japan’s Geography of Rice in the Meiji Period:
Foundations for Mobility in the 20th Century”
    (講師コメント)
    米は日本の文化の結晶であり、明治は日本の現代を
    理解する上で不可欠の時代である。明治における
    日本の米をめぐって、生産や輸出、多様な品種、
    西日本の役割、米づくりを担った人々や組織などから
    多面的に検証することによって、新しい知見を提示
    する。学際的研究に特徴のある人間・環境学研究科の
    意義に敬意を表して。
その他:講義は英語で行なわれます。
35.jpg
↑ポスター(PDF)↑

主催:人間・環境学研究科国際交流委員会
問合せ先:国際交流委員会/留学生担当講師 藤田
itokofujitaicon_atmark.gifhes.mbox.media.kyoto-u.ac.jp

English