3月12日(月)にマウリツィオ・ベッティーニ氏による講演「ウェルトゥムヌス-様々なアイデンティティを持つローマの神」を開催いたします。

2012年03月01日掲載

講演「ウェルトゥムヌス-様々なアイデンティティを持つローマの神」
マウリツィオ・ベッティーニ氏(シエナ大学教授)

日時:2012年3月12日(月)14:00 -18:00
会場:京都大学吉田南キャンパス 吉田南総合館東棟 101演習室

参加無料、事前申込不要、通訳つき(発表はイタリア語)

主催
基盤研究(B)西洋美術における「目」と「眼差し」の総合的研究
(代表者 岡田温司)

協賛
京都大学大学院人間・環境学研究科学際教育研究部

お問い合わせ先
京都大学大学院人間・環境学研究科
岡田温司研究室(tel 075-753-6546)

マウリツィオ・ベッティーニによる講演の案内

(↑この画像からフルサイズのポスターにリンクしています)

English