「研究成果を英語で世界に発信しよう!」セミナーを開催しました(2012年7月7日)

2012年07月23日掲載

7月7日(土)、人間・環境学研究科主催、シュプリンガー・ジャパン株式会社共催による「研究成果を英語で世界に発信しよう!」セミナーを、本研究科大講義室において開催しました。人間・環境学研究科内外より140名近くの参加者があり、英語による論文執筆に対する関心の高さを窺わせました。

プログラム
13:00-13:10 開会挨拶・冨田恭彦氏(京都大学人間・環境学研究科長)
13:10-13:35 国際誌に科学論文を投稿するためのノウハウ・森谷敏夫氏(京都大学院人間・環境学研究科 応用生理学研究室 教授)
13:35-14:00 国際学術出版の最新動向・山下幸侍氏(シュプリンガー・ジャパン株式会社 代表取締役社長)
14:00-16:15 How to Write for and Get Published in Scientific journals・Dr. Warren Raye(Edanz, Senior Life Sciences Editor)
16:15-16:45 引用情報からみた学術雑誌と専門書のインパクト・広瀬容子氏(トムソン・ロイター学術情報ソリューション ソリューションマネージメント シニアマネジャー)
16:45-17:05 Springerからの書籍出版・米澤武之氏(シュプリンガー・ジャパン株式会社 Physical Sciences & Engineering分野編集部長)
17:05-17:15 閉会挨拶・金坂清則氏(京都大学名誉教授)
17:15– 英文校正会社Edanzのエディターによる個別コンサルティング
司会:藤田糸子氏(京都大学人間・環境学研究科 外国語教育論講座 講師)
会場の様子 冨田恭彦氏 森谷敏夫氏
山下幸侍氏 Warren Raye氏 会場の様子
広瀬容子氏 米澤武之氏 金坂清則氏
藤田糸子氏 会場の様子 個別コンサルティングの会場
English