科学技術週間協賛行事 公開講座「ガラス〜無限の可能性を秘めた古くて新しい材料〜」を開催します(4/23 13:00ー17:00)

文部科学省 科学技術学術政策局では,毎年4月18日を含む週を「科学技術週間」と定め,科学技術に関する関心と理解を深める活動の一環として,行事を奨励しています.今年2022年は国連が定めた国際ガラス年でもあり,令和4年度版学習資料「一家に1枚」のテーマには「ガラス」が採択され,そのガラスマップが公開されました. 

https://www.mext.go.jp/stw/index.html

そこで京都大学工学研究科と人間・環境学研究科のガラス関係4研究室合同で,「ガラス~無限の可能性を秘めた古くて新しい材料~」と題した公開講座を企画,4月23日(土)の午後に総合人間学部棟(対面)とオンライン併用のハイブリッド方式で開催することになりました.

参加費:無料  現地参加者にはR4年度「一家に1枚」ガラスマップ(A2版)を1枚プレゼントします。

申込方法:次の1,2のいずれかにてお申し込みください
1.Googleフォームでの申込み: https://forms.gle/s86dKiqXk9RsPvQS7
2.メールでの申込み:京都大学(現地)での参加かオンライン参加かを記入して,次までご送付ください(は画像になっています)。
  iyog2022curl1.kuic.kyoto-u.ac.jp

・申込締切:2022年4月22日(金)
現地参加は先着60名、オンライン参加は先着300名にて締め切らせていただきます。

・オンライン参加をご希望の方には,あらためて接続先をメールにてお知らせいたします。

問合先:国際ガラス年日本実行委員会   
E-mail: iyog2022curl1.kuic.kyoto-u.ac.jp

科学技術週間 京大公開講座

 

KYOTO UNIVERSITY 125th 国際ガラス年 2022 新型コロナウイルスへの対応について
English
国際ガラス年 2022