京都大学アカデミックライティング研究会が大学英語教育学会の「大学英語教育学会賞実践賞」を受賞

2011年09月09日掲載

共生人間学専攻(外国語教育論講座・協力教員)の田地野彰教授を代表とする京都大学アカデミックライティング研究会が、大学英語教育学会第50回記念国際大会において、「大学英語教育学会賞実践賞」を受賞しました。
この賞は、大学を中心とする英語教育で顕著な業績をあげ、大学英語教育学会の教育・研究の発展に優れた貢献を果たした個人または団体に対して贈呈されるものです。

今回の受賞は、以下の学術書に見られる教育実践等に対するものです。

『Writing for Academic Purposes -英作文を卒業して英語論文を書く』(ひつじ書房 2010)

編集代表:田地野彰(京都大学)、ティム・スチュワート(京都大学)、デビッド・ダルスキー(京都大学)
著者:田地野彰(京都大学)、ティム・スチュワート(京都大学)、デビッド・ダルスキー(京都大学)、藤岡真由美(近畿大学)、クレイグ・スミス(京都外国語大学)、金丸敏幸(京都大学)、マスワナ紗矢子(人間・環境学研究科大学院生)

English