相関環境学専攻 自然環境動態論講座の近藤 望さん(修士課程1回生)が、2013年度日本地球化学会 学生ポスター発表賞を受賞しました。

2013年09月19日掲載

 相関環境学専攻 自然環境動態論講座の近藤 望さん(修士課程1回生)が、筑波大学で開催された2013年度日本地球化学会第60回年会におけるポスター発表で、学生ポスター発表賞を受賞しました。

 受賞した発表のタイトルは、「マグマオーシャン固結直後の火成活動とhidden reservoirの生成条件」です。

 授賞式の様子および受賞のお知らせは、下記の日本地球化学会ウェブサイトに掲載されています。
  http://www.geochem.jp/
  http://www.geochem.jp/information/info/2013/130917_2.html

English