物質機能相関論分野博士課程2年山本健太郎さんがThe 7th Asian Conference on Electrochemical Power Sourcesにて「The 1st Prize Poster Award」を受賞

2013年12月13日掲載

 2013年11月24~27日に大阪・千里ライフサイエンスセンターにて開催されたThe 7th Asian Conference on Electrochemical Power Sourcesにて博士課程2年の山本健太郎さん(内本喜晴研究室)が「The 1st Prize Poster Award」を受賞しました。本学会はクリーンエネルギーデバイスの軸となる蓄電池・燃料電池に関する研究者が集う学会です。
 発表内容は「Electronic Structure at Electrode/electrolyte Interface of LiFePO4 and LiCoO2」でリチウムイオン電池の反応場である電極・電解質界面構造を観測して、劣化メカニズムを初めて明らかにしたものです。

201212yamamoto.jpg

English