物質機能相関論分野 折笠 有基 助教が電気化学会「田川記念固体化学奨励賞」を受賞しました。

2014年04月02日掲載

 折笠 有基 助教は「新規放射光その場測定に基づく固体電気化学デバイスの高性能化」の研究について、電気化学会(固体化学の新しい指針を探る研究会)より、「田川記念固体化学奨励賞」を受賞しました。この賞は、固体化学分野の 若手研究者指導に情熱を注がれた横浜国立大学名誉教授 故 田川 博章 先生を記念し、固体化学の分野で顕著な業績を挙げられた若手研究者を表彰しているものです。蓄電池、燃料電池等の固体電気化学デバイスにおいて、重要な反応場であるヘテロ界面を直接的に観測する手法を開発、ブラックボックスであった反応機構の解明とその高性能化への指針を示した研究です。2014年3月30日に関西大学にて開催された電気化学会第81回大会にて、受賞講演を行いました。

田川記念固体化学奨励賞の賞状(折笠助教)

English