相関環境学専攻 自然環境動態論講座の岩木真穂さん(博士後期課程)が、日本陸水学会第79回大会において優秀講演賞を受賞

2014年09月19日掲載

相関環境学専攻 自然環境動態論講座の岩木真穂さん(博士後期課程)が、日本陸水学会第79回大会の口頭発表セッションにおいて「優秀講演賞」を受賞しました。

発表題目は「琵琶湖における大地震前後の静振(Seiche)について」です。
大地震前後の琵琶湖の静振(Seiche)についてまとめた発表が高く評価されました。
2014_9_13.png

English