相関環境学専攻 分子・生命環境論講座 桶谷龍成さん( 修士1回生)が第23回有機結晶シンポジウムにて最優秀ポスター賞を受賞

2014年10月01日掲載

平成26年9月15-17日に東邦大学習志野キャンパスにて行われた第23回有機結晶シンポジウムにおいて、相関環境学専攻 分子・生命環境論講座 津江研究室の桶谷龍成さん(修士1回生)が最優秀ポスター賞を受賞しました。発表タイトルは「メチオニルアラニン保護体の合成、気体吸着挙動、およびCO2吸着状態の結晶構造解析」です。

2014_09_29.jpg

English