共生人間学専攻 認知・行動科学講座 行動制御学分野の神﨑素樹教授が三井住友海上福祉財団設立40周年記念特別賞を受賞しました。

2015年12月11日掲載

共生人間学専攻 認知・行動科学講座 行動制御学分野の神﨑素樹教授が、三井住友海上福祉財団設立40周年記念特別賞を受賞しました。この賞は、三井住友福祉財団が過去に助成した研究の中から、さらなる発展と遂げた研究成果について与えられるものです。受賞講演のタイトルは「高齢者の転倒予防に関する基礎研究 ~筋の量から質へ、動きから動きを司る神経システムへ~」。平成27年11月17日住友会館で記念講演が開催されました。

20151210_1pic-kouzaki-mitsui.jpg
受賞講演をする神﨑素樹教授
20151210pic-kouzaki-mitsui.jpg

English