現代文明論講座(国際文明学系)の見平 典准教授が日本法社会学会第14回学会奨励賞(著書部門)を受賞

2013年05月14日掲載

 共生文明学専攻現代文明論講座(国際文明学系)の見平 典准教授が、この度、著書『違憲審査制をめぐるポリティクス――現代アメリカ連邦最高裁判所の積極化の背景』(2012年、成文堂)により、日本法社会学会第14回学会奨励賞(著書部門)を受賞しました。

 受賞作品は、アメリカ連邦最高裁判所が違憲審査制を積極的に運用するに至った過程と背景を学際的に分析することを通して、違憲審査制をめぐる理論的・制度論的諸課題に考察を加えています。

2500514_mihira.jpg2500514_mihira_1.jpg

English