地球規模の環境変動と自然環境の動的関係、生物の多様性と群集構造、生態系機能の考察

33講座写真0
33講座写真1

地球規模での環境変動と自然環境の動的関わりを、地球表層の構造とそこに生存するウイルスをも含めた生命体の考察から明らかにします。あわせて、生物の多様性や種間相互作用が生態系の安定性に寄与する機構を解明することによって、自然と人間との自立的な関わりの限界特性を明らかにし、自然環境動態の将来予測を行うための方法論と実際を教育研究します。

研究分野

生物環境動態論 市岡 孝朗 教授, 加藤  眞 教授, 瀬戸口 浩彰 教授, 西川 完途 准教授, 三浦 智行 准教授, 阪口 翔太 助教, 幡野 恭子 助教
地球環境動態論 石川 尚人 教授, 梶井 克純 教授, 鎌田 浩毅 教授, 小木曽 哲 教授, 酒井 敏 教授, 阪上 雅昭 教授, 杉山 雅人 教授, 加藤 護 助教, 坂本 陽介 助教
生物環境動態論分野
生物多様性、生物環境動態、ウイルスの多様性・宿主環境動態を取り上げ、生物の自然史を講究します。
  • 市岡 孝朗 教授

    私の研究室では,生態学を研究しています.私が,ボルネオの熱帯雨林で15年ほど昆虫をおもな対象として研究を続けていることから,研究室に所属するほとんどの大学院生が主にボルネオの熱帯雨林に生息する昆虫を対象とした研究をおこなっています.ですが,活動をボルネオと昆虫に限定しているわけではありません.
    生態学に興味があり,「研究」に取り組む意欲のある方の受験を歓迎します.入学を希望される方は,当方の指導方針・研究分野などについて個別に照会してください.
    研究室についての照会先(メールアドレス):
    ichioka.takao.5m@kyoto-u.ac.jp

  • 加藤  眞 教授

    私は京大の学生時代に,フィールド生物学を継承されてきた偉大な先生方に連れられて,京都北山からはじまり,大台が原,白浜の磯,東南アジアの熱帯雨林などを歩きました.そこで教わったのは,フィールドを徹底的に歩いて自然の中で考えるという姿勢と,真に新しいものを求めるフロンティア精神です.対象は植物でも,昆虫でも,海洋生物でもかまいません.京大のナチュラルヒストリーの継承者を育てたいと思っています.

  • 瀬戸口 浩彰 教授

    植物の系統分類学や系統地理学を基盤とした進化多様性に関する研究を行っています。いまの植物種が,どのような歴史的経緯を辿って,現在のような場所に生き延びているのか?という疑問について,主にDNAデータの解析から明らかにします。また,地域ごとの環境に植物が適応進化しているしくみを、圃場や温室で育て比べたり、遺伝子を調べたりしています。さらに,絶滅に瀕した植物の保護をする保全研究を環境省や植物園、地域の皆さんと進めています。

  • 西川 完途 准教授

    教養部時代から継承されてきた, 自然史研究の伝統を引き継いでいきたいと思っています. フィールドワークで得た知見や試料を元に, 未知の発見を目指して研究に取り組むことを心がけています. 研究テーマは, 主に両生類の系統分類学や生物地理学で, フィールドは東, 東南, 中央, 南アジアです. 絶滅危惧種や希少種の保全生物学にも関わっていますので, 興味がある方は一度研究室を訪問してみて下さい.

  • 三浦 智行 准教授

    当研究室は,病原性ウイルスを取り扱う為の設備とノウハウを有し,エイズや白血病ウイルスの病原性について遺伝子レベル,培養細胞レベル,感染個体レベル(サル実験)で統合的に解析し,予防・治療法開発の為の基礎研究を行っている.また,世界各地(主としてアフリカ中央部)に調査に出かけ,各地のウイルス遺伝子を比較する事によってその起原・進化を解析している.我々の研究に意欲的に参加してくれる学生を募集する.研究室:
    ウイルス研究所感染症モデル研究センター霊長類モデル研究領域

  • 阪口 翔太 助教

    植物の系統地理・生態的種分化に興味をもって研究しています.面白い生態や分布をもった植物を対象にして,野外調査と遺伝実験を組み合わせたアプローチで研究課題に取り組んでいます.研究内容を詳しく知りたい方は,研究室や個人ウェブサイトを訪ねてみてください.

  • 幡野 恭子 助教

     藻類や高等植物、菌類、微生物を対象として、生物の形はどのようにしてできるのか?・生物の体は単細胞から群体や多細胞へどのように進化してきたのか?というテーマに取り組んでいます。興味深い形の生物を採集・培養し、電子顕微鏡による微細構造の解析、各種光学顕微鏡による細胞内小器官の解析、形づくりに関わる分子の解析などを行い、形づくりのしくみを明らかにしています。


地球環境動態論分野
地球環境を構成する気圏・水圏・地圏の組成・構造や物理学的・化学的動態、地球・宇宙のダイナミクスと進化について講究します。
  • 石川 尚人 教授

    岩石や堆積物を対象に、古地磁気学・岩石磁気学の手法を用いて、地学現象とその地球史における変遷を解き明かすことに興味をもってやっています。そのような地球科学の領域に強く惹かれる方の志望を期待します。それとともに、自分の研究テーマだけにとらわれずに地球科学全般に興味がある、実験やフィールドワークが好きで根気よく継続することができる、人の話を聞き、人に話ができる、といったことを望みます。

  • 梶井 克純 教授

    専門は大気環境問題です.光化学オキシダント,大気汚染,酸性雨の研究を行っています.次の世代によりよい大気環境を残すための基礎研究を行っており,大気化学の研究に興味のある人を希望します.レーザー分光や質量分析といった物理化学的手法による大気の極微量成分を測定できる装置の開発や,都市域および発展途上国等での大気観測を行っています.興味がある人は研究室を訪ねてください.見学は歓迎しています.

  • 鎌田 浩毅 教授

    下記の2タイプの学生を希望する.
    1.火山学・火山防災・地球科学の啓発・教育活動に関心もち,マスコミ・官庁・ 教員を目指す学生.とくにテレビ・ラジオ・新聞・雑誌・出版界に就職を考えており,文章を書くのが大好きな学生.また国家I種試験に合格し官庁就職を希望する学生.
    2.火山地質と噴火メカニズムに関心を持ち,学部で地質学の基礎を学び,地質調 査法・記載岩石学・年代測定・化学分析などを身につけた学生.とくに後期博士課程に進学し研究者を目指す学生.なお,関心のある学生は,私のホームページに掲載された著書を読み,見学に来ることを勧める.

  • 小木曽 哲 教授

    岩石から地球内部の物質構成や進化過程を読み解くことを目指しています.主な手法は,高温高圧実験や,放射光施設での岩石の分析などです.最近のテーマは,マントル中における白金族元素の挙動,地球形成初期の地球内部分化ですが,これら以外のテーマに興味がある人も受け入れています.石や地球に興味がある人,機械いじりが好きな人,室内実験が好きな人,フィールドに出るのが好きな人を歓迎します.

  • 酒井 敏 教授

    気象その他の地球科学現象に興味を持ち,素朴な疑問に真剣に取り組める人.基礎知識の多寡は必ずしも問わないが,物理的なセンスを持ち合わせていることが望ましい.また,何らかの特技,能力(頭の回転の速さ,手先の器用さ,根性,体力など)で人に負けない自信がある人.

  • 阪上 雅昭 教授

    私の研究室では,宇宙や重力・相対論を中心に研究しています.
    しかし,特定の分野に拘らず,物理や他のさまざまな分野に興味の持てる好奇心のある人を希望します.もちろん物理学を研究の基本にしているので物理の基礎を身につけていることは必要です.それから,このような web page で与えられる表面的な情報,特に修了後の院生の進路などから研究室を決めようとする人は,私の研究室を受験しない方がよいと思います.興味があれば,訪問して下さい.

  • 杉山 雅人 教授

    化学と自然に興味を持って,自然界で起こる化学現象について広い視野から議論ができる人.あるいは,それができるように努めよう,そうありたいと考えている人.室内での実験とフィールドでの観測が研究の中心となるので,頭だけでなく身体を動かすこと,他の人と協同して野外での作業をすること,自分の専門以外の自然環境科学の領域についても好奇心を持って耳を傾けること,自然から何かを学ぶことに努めること,を厭わない人.

  • 加藤 護 助教

    日本で大きな地震が起きるのはプレート運動によって押されているからです。しかし太陽系の中でなぜ地球だけにプレートテクトニクスがあるのかはよく分かっていません。わたしは主に地震学の手法を使い地球内部の構造とその進化について考えています。また地震時の強い揺れを扱う研究にも携わっています。京都でも過去に大きな地震が起きています。過去に起きたことを知り将来に備えるために役立てたいと考えています。
     

  • 坂本 陽介 助教

    皆さんが普段接している大気は、目には見えない気相分子(ガス)や微粒子で満ちており、日々大きく化学的に変化しています。例えば、皆さんが良く耳にされる光化学スモッグや酸性雨、オゾンホール、PM2.5などの大気環境問題の多くは、一度大気に放出された物質の化学変化を通じて引き起こされています。私はそういった大気物質のダイナミックな化学的循環過程をとらえることを目的に、気相分子や微粒子の反応の基礎研究を研究テーマとしています。


English