専攻/講座/分野 共生文明学/文化・地域環境論/地域空間論
総人学系 文化環境学
所属機関/部局
電子メール kojima.yasuo.4w[at mark]kyoto-u.ac.jp
個人ページ

Message to the prospective students

研究室を目指す皆さんへ:
地域空間論分野は、人文地理学を共通の基盤として多様なテーマで研究を行う教員と学部生、大学院生からなります。私は中国をフィールドとする人文地理学的な研究を行っていますが、学部生・院生には自らの興味関心に基づいてフィールドとテーマを設定してもらい、具体的な研究活動に即した指導をしています。
研究分野 地域地理学、農村地理学、中国研究
キーワード 地域、生活空間、農村、中国、フィールド調査
研究テーマ 空間と社会の関係への着目、地域の文脈における接近、2つの視圏が交差する中で、中国でのフィールド調査を主たる方法として、20世紀に展開された中国農村の変遷を検討している。集団化や近代化などの農村変革と農民の生活空間との相互関係や、その下で繰りひろげられてきた農民の営為を明らかにすることをめざしている。
代表的著書,論文等 小島泰雄2010「中国都市図の近代的転回」『歴史地理学』52-1、105-113頁
小島泰雄2009「中国農村の基層空間にとっての20世紀」森時彦編『20世紀中国の社会システム』京都大学人文科学研究所、343-359頁
小島泰雄2001「散居の文化-四川盆地西部の生活空間-」『神戸市外国語大学外国学研究所研究年報』38、1-28頁
小島泰雄2001「華北農民の行動と空間体系の相互関係」森時彦編『中国近代の都市と農村』京都大学人文科学研究所研究報告、87-107頁
小島泰雄1991「現代中国農村の生活空間-江蘇省六合県のばあい-」『史林』、74-3、1-30頁
所属学会,その他の研究活動等
担当授業
  • 学部 地域空間論ⅠA
    地域空間論ⅠB
    地域空間論演習Ⅰ
  • 大学院修士課程 地域形成論1
    地域形成論2
  • 大学院博士課程 地域形成論1
    地域形成論2
  • 全学共通科目 人文地理学の基礎
    地域地理学の基礎
    人文地理学各論Ⅱ(村落)
    地域地理学各論Ⅲ(アジア・アフリカ)
    地理学基礎ゼミナールⅢ
    地理学基礎ゼミナールⅣ
経歴等 京都大学文学部(1981-1985)
京都大学大学院文学研究科修士課程(1985-1987)
京都大学大学院文学研究科博士後期課程(1987-1991)
南京大学留学(1988-1990)
京都大学教養部助手(1991-1992)
神戸市外国語大学外国学研究所講師(1992-1995)
神戸市外国語大学外国学研究所助教授(1995-2007)
神戸市外国語大学外国学研究所准教授(2007-2008)
神戸市外国語大学外国学研究所教授(2008-2011)
京都大学大学院人間・環境学研究科教授(2011-)
English